ボトックスエラを確認【歯ぎしりなども改善していく効果が期待】

女性

簡単お手軽整形

繰り返すたびに持続力が高まり、最終的にはボトックスエラ注射を打たなくても良くなるというケースは珍しくありません。値段が安いのに効果が高く、徐々に美しくなってゆけるというのはボトックス注射ならではの良さと長所でしょう。

病院選びは慎重に

顔を触る人

情報を集めよう

えら張りで悩んでいる人への施術として、美容外科ではボトックスエラと呼ばれる注射が注目されています。ボトックスエラとはアラガン社から販売されているボトックスという薬液をえらの筋肉の部分に注射をする施術です。ボトックスとはボツリヌス菌が産生する神経毒素から作られた薬液で、筋肉を麻痺させる性質がある事から気になる部分の筋肉を弛緩させて効果を狙うものです。ボトックスエラの施術を行うと、注射した数日後から徐々にえらの部分の筋肉が少しずつ自然な速度で小さくなっていきます。見た目が急激に変わるわけではないので、周囲から見ても「最近痩せたんじゃない」といった程度の自然さも魅力です。施術自体はえらの筋肉に何か所か注射をするだけなので、始まってしまえば数分程度で終わるため手軽ですし、費用も1回数万円程度が相場です。ただし、ボトックスエラの効果は数か月程度であるため、サイズダウンした状態をずっと維持したいのであれば繰り返し施術を受ける必要があります。何度も繰り返し注射をしていく事で、数か月後に効果が切れた時の状態ははじめの時よりもサイズダウンしていくとも言われています。また、美容医療とは異なりますが、ボトックスエラを注射することによって、歯ぎしりなども改善していく効果が期待できます。歯ぎしりで過度に顎の筋肉や歯茎などに力が加わる事によって体に様々な悪影響が出ているとも言われています。えらの張りだけでなく歯ぎしりにも悩んでいるという人にとっては一挙両得と言える施術と言えるでしょう。えらの張りを改善して小顔になりたいという人にとって、手軽に試すことが出来るボトックスエラは魅力的な施術と言えるでしょう。いきなり手術というと金銭的にも肉体的にも精神的にも負担は大きく感じますが、期限付きとはいえ数回の注射であれば挑戦しやすいものです。費用も数万円程度であるため、プチ整形狙いの学生さんであっても手が出る美容医療ではないでしょうか。実際美容外科でボトックスエラの施術を受けている人は多いですが、簡単に見える施術であっても施術をどこで受けるかは慎重に決めていく必要があります。顔面にはたくさんの血管や神経が走っていて、万が一不適切な場所に注射をされてしまうと副作用の心配も出てきます。きれいになりたくてうけた施術のせいで体に不具合が生じるなどという事はあってはならない事です。安心して施術を受けるためにも信頼できる医師を選ぶことがとても重要なので、口コミやインターネットで情報収集をしましょう。美容医療全般でいえる事ですが、クリニックを選ぶ際に費用だけで決めることは利口なやり方とは言えません。中には信頼性の低い薬剤を使っているなど、十分なケアを行っていないケースもあるため、十分注意したいところです。一つのポイントとして、事前のカウンセリングをしっかりと行ってくれるクリニックの方が安心なので、まずはカウンセリングというつもりで来院し、きちんと話を聞いてから施術を受けるか決めるようにしましょう。ボトックスエラは繰り返し施術を受ける必要があるため、良い医師と出会えれば長く安心して任せることが出来ます。

注射

小顔矯正に使える治療法

顔が大きな問題はエラの部分が目立って発生するケースが多く、特別な治療を受ければ小顔にできます。ボトックスエラの治療法は注射を行うだけなので負担が小さめで、副作用もなく長期間効果が持続するため評価が高いです。

看護師

クリニックで費用は違う

ボトックスエラ施術はクリニックによって費用は異なります。キャンペーン制度などを利用するとコストを抑えて利用することが可能です。事前に行われるカウンセリングにおいてアフターケアや痛みに関して相談することをおすすめします。